動的分子化学研究室Chemistry of Dynamic Molecules Laboratory

進路

 本研究室において、卒業研究を終えて卒業した学生の多くは長崎大学の大学院博士前期課程(修士課程)へ進学します。また、学部卒で就職して活躍している学生もいます。さらに、本研究室で博士号を取得した方も活躍されております。

就職状況

最近(2012年度〜2020年度)2011年度以前

2020年度SanDisk-Western Digital, 大都産業, セントラル硝子、LIXIL, 太陽日酸, YKK AP, 三菱日立パワーシステムズ, 富士紡ホールディングス, ソニーセミコンダクタマニュファクチャリング
2019年度DOWAホールディングス, 信越化学工業, フジシールインターナショナル, 三井金属鉱業, ライオン, LIXIL, YKK AP, 横浜国立大学理工学府工学研究院(特任助教)
2018年度クラシエホールディングス, ダスキン, 帝人, 日東分析センター, 日本板硝子
2017年度アトックス, 京セラ, 新日鉄住金化学, 東洋紡, DOWAホールディングス, 凸版印刷, ニチアス, 日本マイクロニクス
2016年度ソニーセミコンダクタマニュファクチャリング, パナソニック, 三菱日立パワーシステムズ検査, 横浜ゴム
2015年度日本マイクロニクス, 理研計器, 田口電機工業, 富士チタン工業, ソニーセミコンダクタ, 日本バイリーン, メルコアドバンストデバイス, 日本パーカライジング
2014年度東京大学研究員, mode, 富士高分子, 多摩化学工業, 本部三慶, 東洋ゴム工業, 親和銀行
2013年度日産自動車, アトテックジャパン, パーカー興産, 太洋工業
2012年度武蔵野香料化学研究所, 熊本ファミリー銀行, クレハ, ニッタ, 藤倉化成, 東洋紡